料金表 個人

料金表(個人のお客様)

●所得税確定申告

下記の「基本料金」と「オプション料金」を合計してご請求額を算出します。

Ⅰ 基本料金

申告書作成基本料金 単位:円(税抜)
基本料金(一般的な申告・総合課税の場合) 10,000円 一名様あたり
基本料金(譲渡所得など・分離課税の場合) 20,000円 一名様あたり

II オプション料金

オプション料金 追加料金の計算方法 備考
事業所得・不動産所得 法人の料金表に準ずる 事業規模に応じます
利子所得 基本料金内
配当所得 基本料金内
給与所得(ストックオプション関連を除く) 基本料金内
雑所得(年金) 基本料金内
雑所得(年金以外) 実際作業時間×@3,000(円/時) ご相談のうえ、お見積り金額を提示します
譲渡所得(ゴルフ会員権・機械など) 実際作業時間×@5,000(円/時)
譲渡所得(土地建物・借地権・株式) 実際作業時間×@5,000(円/時)
※交換特例の場合は別計算です
一時所得 基本料金内で計算
退職所得 基本料金内で計算
住宅ローン控除の計算(初年度) 7,000円 定額
住宅ローン控除の計算(2年目以降) 基本料金内
医療費控除の計算 レシート50枚程度まで基本料金内でOK
雑損控除の計算 実際作業時間×@3,000(円/時) 上限30,000円
災害減免申告 実際作業時間×@3,000(円/時) 上限30,000円
平均課税の申告書(文筆業・漫画家・フリーライターの方) ご相談
準確定申告(亡くなられた方の確定申告) ご相談
非居住者の申告 ご相談
各種シミュレーション・税務相談 ご相談

≪計算例≫
ご夫婦でマンションを経営(不動産収入・1/2ずつ共有)、年間家賃収入(売上高)600万円、雑所得(年金)あり
顧問料は月額5000円で、決算料は30,000円。シミュレーション無し。年間1~2回程度訪問・・・というご契約の場合
→申告書作成料10,000×2名+伝票入力料5,000円×12ヶ月+決算料30,000円+0円=110,000円(消費税別途)

Top